縮毛矯正のダメージ毛でかけたデジタルパーマ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゆうこさまから縮毛矯正のダメージ毛でかけたデジタルパーマのご質問

ゆうこさまからのご質問
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
1. Posted by ゆうこ    2005年09月18日 18:20
質問なんですが。。。いきなりすいません。先日、デジタルパーマをかけたのですが、あまりにも髪が痛みすぎてデジタルパーマでもかかるかわからないといわれました。かけてみたところおもったよりもかかったのですが、根元は綺麗なのですが縮毛をくりかえしている毛先はあまりいい状態とゎ言えません。デジタルパーマをもう一度かけた場合もやはり毛先にはかかりにくいのでしょうか??よければ教えて下さい。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■ご質問ありがとうございます。

毛先の縮毛矯正が重なっている部分は、おそらく髪の中身が抜けてしまっている状態と思われますので、もう一度デジタルパーマをかけても、状態が悪化する可能性が高いと思われます。

上記の場合、濡れている時はかかっていて、乾くとパサッと伸びてしまうことが多いです。

さらに傷んでいると、濡れていてもかかってない感じになります。

仮に逆の状態(毛先がかかって、根元はゆるい)でしたら、かかりが弱い部分にもう一度かけなおすときれいにかかる場合が多いのですが・・・。

縮毛矯正が重なっている状態で、デジタルパーマがかかるかどうかは、デジタルパーマの臨床例を多く見ている美容師でも予想が難しいです。(かけてみないとわからない場合が多いです。髪にコシが残っていれば、かけられる可能性が高いです)

毛先の状態を見せていただけると、もう少し詳しくご説明できると思います。

次の施術のヒントになりましたでしょうか・・・?


弱酸性 縮毛矯正 デジタルパーマ 松戸 柏 美容室 VIVACE


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/16

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2009年11月30日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デジタルパーマでチリチリに?」です。

次のブログ記事は「トップからのデジタルパーマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。