縮毛矯正で感激うるうる・・・(*;o;*)

| コメント(0) | トラックバック(0)

うるうる・・・(*;o;*)

感激のウルウルでした・・・。 (*^o^*)

20年4月に、初めてご来店くださったお客様。

縮毛矯正で傷んで髪がジリジリになってしまって、インターネットで探してvivaceにいらっしゃいました。

それから、1年半施術させていただいて、今回7回目の縮毛矯正です。


■初回(20年.4月)は、まだ、縮毛矯正の恐怖症になってしまっていて、どんなに、「ダメージ原因と、vivaceでの施術方法」のお話をしても不安は拭えず、施術はせずにご相談だけで、お帰りになりました。

■2回目(同月)、根元のクセは伸びてきていましたが、「今後ダメージを治していく方法」、「その日なら縮毛矯正はこうする」等、お話はさせていただきましたが、まだ不安が残っていたのでトリートメントのみでお帰りになりました。

■20年5月、初めてのvivaceでの縮毛矯正。 「アルカリを除いていく縮毛矯正の方法」、「既存のダメージへの対処」等、お話させていただきながら、施術中も質疑応答しながら、不安にならないように縮毛矯正の施術を、初めてさせていただきました。
(^-^)  

■20年5月~今回まで、ヘアカラーもリタッチのみにして、縮毛矯正も傷まないように、毎回、薬の種類、塗布量、塗布の時間差、を調整しながら、2~3か月ごとに計7回施術、やっと全体がサラサラになりました~\(^o^)/ 

(じ~んと、感激にひたってて、写メとらせていただくの忘れてしまいました・・・(>_<) )


初めのご相談で、縮毛矯正が怖くなってしまっていて、なかなか施術させていただけなかったこと、初めての美容室で、一生懸命お話しても、なかなか説明を理解していただけなかったことなど・・・

思い返していたら目頭が熱くなってきちゃいました。 (;o;)

大げさですが、ほんとに・・・笑。(*^o^*) 


きれいな髪に戻って、よかったよかったぁ~・・・\(*^o^*)/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/180

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2009年12月 6日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フロント縮毛矯正で分かれてしまう」です。

次のブログ記事は「結婚式のヘアーアレンジ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。