縮毛矯正しても、しっくりこない...

| コメント(0) | トラックバック(0)

縮毛矯正しても、なんかしっくりこない...  っと思う方

縮毛矯正しても、なんかしっくりこない...

そう感じる方の多くは、「クセが伸びきってない」 場合が多いです。

「髪がふやけやすく、クセがほどけにくい」のが、その理由です。


よく、美容師さんが、「軟化OKで~す!」といって、縮毛矯正のアイロン行程に移っていくのは、本当はちょっと違うのです。

軟化は、=「髪がふやける」 なので、アルカリが効いているだけ、かもしれないのです。

そもそも、クセを伸ばす役目は、アルカリではなくて、還元剤の方ですので、「一般的なアルカリの還元剤 = 一般的な縮毛矯正剤」では、クセがちゃんと解けているかどうか判別するのが難しいのです。

ですので、「いつも、縮毛矯正してるけど、なんかボワッと艶がなくて膨らんで傷んでしまう・・・」 となってしまうんですね。


アルカリで髪をふやけさせること無く、純粋にクセだけをほどいて縮毛矯正をすれば、クセはきれいに伸び、艶や水分も保たれ、髪は安定します。(^・^)


でも、そのような薬では、薬液の量も通常の倍以上使いますし、お時間もかかりますので、あまり行われない施術方法です。 


そういった薬液は、傷んだ部分用に少量使われる場合が多く、上記の方法は、生産効率や、コスト削減を求める美容室では、行われず、メーカーさんも需要が減ると、そういったお薬を廃番にしてしまうんですよね・・・。


それで、今回のvivaceオリジナルで独自製作することに至ったわけです。

(上記の理由で、vivaceの縮毛矯正は、ちょっとお時間かかりますが、ご了承ください。(^_-)-☆) 

~~~~

昨日も、中学3年生でロングヘアーで、クセっ毛が伸びにくい子が来てくれました。

中3でも、おしゃれで大人っぽいんですね。 びっくり。

還元時間がかかる髪質で、ちょっと時間がかかってしまいましたが、きれいに伸びてサラサラになってニコニコ喜んでくれました。 (*^o^*)


夏は、ドライヤーでブローしてもすぐ汗ばんで、髪がまたボワボワってなっちゃいますからね。

今からでも遅くありません。

きれいなサラサラヘアーに治していきましょう! o(^-^)o

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/136

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2009年12月 6日 12:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリジナル縮毛矯正剤~VIVACE-Rianimo~ (ヴィヴァーチェ・リアニモ)」です。

次のブログ記事は「縮毛矯正のコメントいただいた、ぶっちさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。