千葉市からのデジタルパーマのお客様

| コメント(0) | トラックバック(0)

他の美容室で断られてしまったそう・・・(>_<)、千葉市からのお客様(^o^)

b1b1af47.jpg

昨日、千葉市から初めて来ていただいたお客様です。 (^-^) 


過去にブリーチを2回していて、

一年前に、デジタルパーマをかけて、あまりかからなかったそうです。

今回、他の美容室にも、何軒かパーマを希望したそうなのですが、ハイダメージのため断られて、今回vivaceに来ていただきました。


ブリーチをしているので、アルカリのダメージは、大きいです。

「コテは使いますか?」とお聞きしたら、「月に、ほんの数回か、もっと少ないくらい」でしたので、髪のたんぱく質の熱変性は少ないと予想されました。

あとは、1年前のデジタルパーマで、


■カラーでのアルカリ膨潤が髪の限界を超えてしまって、髪の中身が壊れていて、パーマがかからなかったのか・・・

■アルカリ膨潤はしているけど、還元が不十分で、かからなかったか・・・


は、やってみないとわからないというお話を、簡単な言葉でご説明しました。


化学的なお話は難しいですもんね。 


後者でしたら、vivaceのお薬でかかるのですが、パッと見た印象では、「上の方は、なんとか、かかっても、下の方は、ジャリッとした質感で、カールが細くなる」 と、予想しました。

それも、あらかじめご説明しました。(^-^) 


こういった、ケースでは、ノンアルカリでも、「チオ」の還元剤のお薬では無理なんですよね・・・ (メーカー社長のIさんに、僕がよく言うことはココ (*^_^*) )


vivaceで備蓄している (インフルエンザのタミフルみたい・・・笑)、もう製造されてない、弱酸性の還元剤で、やさしくじっくり還元させてデジタルパーマをかけてみました。


結果は・・・(^-^) 


思ったよりも、ザラつきはなく、カールのリッジ幅も出ました。

触り心地も、「ポヨンポヨン」してて、弾力のあるカールがでました~。 ヽ(^o^)丿


でもぉ~、ギリギリのラインでパーマがかかっているので、髪の毛、大切にしてくださいね!! (*^_^*)


こちらへ!→ 弱酸性 縮毛矯正 デジタルパーマ 松戸 柏 美容室VIVACE

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/182

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2009年12月21日 15:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結婚式のヘアーアレンジ」です。

次のブログ記事は「まゅ様から、石鹸シャンプー・アミノ酸系シャンプー、のご質問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。