デジタルパーマの持ち

| コメント(0) | トラックバック(0)

デジタルパーマはどれくらい持つ?

d0359c17.jpg

「デジタルパーマはどれくらい持つんですか?」とよく聞かれますが、かかりの良い方は、そのかけた部分は半永久的に持ちます。 

これは、縮毛矯正と同じ原理だからです。

写真のお客様は、7月にデジタルパーマをいかけて、先日カットとしたのですが、まだ、下の方にきれいにパーマが残っています。

もちろん、ホームカラーや、サロンのカラーで、アルカリヘアカラーを毛先まで付けてしまったり、コテやストレートアイロンをしていると、傷んでカールが出なくなってきますが、

ハンドブローでお手入れして、カラーの際も、傷めないように根元だけ染めていれば、デジタルパーマをとても長く楽しめます。

まだ、チェレンジしていない方は、ぜひ一度やってみてください。o(^-^)o 

もちろん、デジタルパーマのお薬も、傷めないものを使うのが、きれいに、長く持たせるコツです。 (・∀・)つ


詳しくはこちらへ→ 弱酸性 縮毛矯正 デジタルパーマ 松戸 柏 美容室VIVACE

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/192

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2009年12月22日 13:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヘアーアレンジのお客様」です。

次のブログ記事は「ダメージ毛への弱酸性デジタルパーマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。