デジタルパーマの傷みのご質問

| コメント(0) | トラックバック(0)

~デジタルパーマの傷み~ ゆめさん から

ゆめさん からのご質問

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相談なんですが(;_;)
この間他店で初めてデジタルパーマをかけたのですがかなり傷んでしまって
パーマも自分で乾かしてセットしても全然パーマがかかってる感じがしません
どぅにかなりますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆめさん、ご質問ありがとうございます。

おそらく、デジタルパーマをかける際に、髪の状態に対して、お薬が過剰に作用してしまったためと思われます。

そのようなケースのほとんどは、残念ながら、デジタルパーマをかければかけるほど、状態が悪化してしまい、カールが出なくなってしまいます。

もし、カラーをしてらっしゃるなら、いつも根元のみ染めるようにして
(毛先まで、いつもアルカリのカラーをつけてしまうとデジタルパーマのカールがパサついて、伸びやすくなってしまいます)、毛先にカラーのダメージを重ねないことと、コテやストレートアイロンはしないこと(熱で髪がタンパク変性を起こしてデジタルパーマがかかりにくくなってしまいます) を、注意して、生え変わりを待つしかありません。

実際の髪の状態をみれば、もう少し適切なアドバイスができると思いますので、お近くでしたら、ご相談にいらしてください。

デジタルパーマでも、普通のパーマでも、縮毛矯正でも、現状から、いかに傷めないようにかけるかが、後のヘアスタイルのスタイリングに大きく影響します。

今の髪の状態ですと、本来のデジタルパーマの良さが、残念ながら出ませんので、髪の状態がよくなるのを待って、もう一度ぜひチャレンジしてみるとよいと思います。

濡れているときに、もしカールが出るときは、ラメラメトリートメントで髪内部にタンパク質を髪に補ってあげると、デジタルパーマのカールが出やすくなる場合があります。

ぜひご参考にしてみてください。


詳しくはこちらへ→ 弱酸性 縮毛矯正 デジタルパーマ 松戸 柏 美容室 VIVACE

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/26

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2009年12月 2日 12:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「縮毛矯正毛へのデジタルパーマ2」です。

次のブログ記事は「デジタルパーマと石鹸シャンプー のご質問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。