いつも縮毛矯正をしても伸びないお客様

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつも縮毛矯正をしても伸びないそう・・・

0f4c1d19.jpg
初めてご来店いただきました。 (^-^)  


いつも、縮毛矯正をしてもきれいに伸びなくて、インターネットでvivaceを見つけてくださいました。

かなり縮毛矯正のアルカリで傷んじゃってますね・・・泣 (>_<)


今までの縮毛矯正では、還元(クセをほどく)する前に、アルカリ膨潤してしまってクセが伸びない・・・という繰り返しだったようです。


・クセが残っている部分は、若干改善できると思います。

・還元もアルカリ膨潤も、髪の限界を超えてしまっている部分は、少しずつ切りながら生え換わりを待ちましょう。

・あとは、どのくらい改善できるかは、やってみないとわかりません。

・でも、確実にいつもよりは、いい感じになると思います。


とお伝えしました。  o(^-^)o 


いつものように、vivace特製リアニモで、アルカリ膨潤させずに、クセをほどいていきます。

じっくり・・・じっくり・・・


アルカリの縮毛矯正ですと、じっくりクセがほどけるのを待てません。 

どうしてかといいますと、アルカリで先に髪が溶ろけてきちゃうからです。


アルカリカラーの重なりもあるでしょうから、一般的なアルカリ縮毛矯正の美容室では、塗布後すぐに髪がやわらかくなって、あわてて「すすぎ~アイロン工程」に入ってしまうのです。

次回も、クセが伸びていないから、また既縮毛矯正部に、薬液を塗布してしまう・・・


毎回、悪循環を繰り返してしまいます・・・o(>_<)o


vivaceでは、弱酸性の縮毛矯正剤で、アルカリ膨潤させないで、クセだけをほどいていきます。


そうすれば、伸びにくいクセの方も、みずみずしさを残したままで、縮毛矯正ができます。

M3Dなどのコーティング剤や、添加トリートメント成分で、仕上がりの質感をごまかすのでなく、はじめからアルカリ膨潤させなければ、素髪でもきれいでいられます。


2~3年して、髪が生え変われば、スーパーのシャンプーでも大丈夫です。

(vivaceに出入りしているシャンプーメーカーさん、ごめんなさい (*^o^*)・・・笑)


結果は・・・


上の方は、だいぶ良くなりましたね。

中間~毛先は、地道にカットしながら、生え換わりを待ちましょう。(^-^)

今までは、結ばないとだめだったそうですが、これくらいきれいになれば、下ろしておいても大丈夫ですね! (^-^)


次回もまた一歩、きれいな髪にしていきましょう! o(^-^)o 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-vivace.com/mt/mt-tb.cgi/213

コメントする

このブログ記事について

このページは、vivaceが2010年2月15日 15:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「千葉市から久しぶりに・・・(^-^)  」です。

次のブログ記事は「縮毛矯正とヘアカラーの褪色 2重にアップしてしまいました。(>_<)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。